過払い金請求

過払い金請求とは?過払い金請求について

金融会社に払い過ぎていた利息を
請求することによって、お金が戻ってきます。

過払い金請求の特徴

  • 1払い過ぎた利息が戻ってくる
  • 2過払い金請求の時効は
    完済してから10年
  • 3完済していればデメリットは無い

グレーゾーン金利

過払い金とは、金融会社に払い過ぎていた利息のことです。2010年の法改正以前は出資法と利息制限法でそれぞれ異なる上限利率が定められており、多くの金融会社が高い方の利率で金利を取っていました。この出資法と利息制限法の間の上限利率をグレーゾーン金利と言い、払い過ぎた利息ということになります。
過払い金請求は、過去に借入をしていた、もしくは現在借入をしている金融会社に対して取引履歴の開示請求を行い、借入金額・取引期間・借入時の利率をお調べ致します。その上で利息制限法の上限金利に基づいて再計算を行い、払い過ぎていた利息の金額を算出します。
再計算した結果、過払い金がある場合は、金融会社に対して過払い金請求を行い、過払い分のお金を取り戻します。また、返済中の場合は、元金に充当して借金を減らすことも可能です。
また、過払い金請求の時効は10年となり、完済後10年以上経過している場合は過払い金請求が難しくなります。

過払い金請求のメリット

  • 払い過ぎた利息が返ってきます。
  • 返済中の借金が減額されます。
  • 複雑な手続きは不要。
    アヴァンスが手続きを代行いたします。
  • 明細書や契約書が手元に残っていなくても、金融会社の名前がわかれば過払い金請求は可能です。
  • 家族や職場に知られずに手続きが可能です。
  • 完済していれば信用情報機関に債務整理の情報が登録される心配はありません。

過払い金請求のデメリット

  • 完済していればデメリットはありません。

過払い金請求の費用

  • 着手金
    0
    (完済している場合)
  • 成功報酬
    取り戻した過払い金の額が12万円以下の場合 0%
    取り戻した過払い金の額が12万円より多い場合 20%
    ※1債権者あたり別途50,000円(税別)必要
  • 訴訟により取戻した場合は成功報酬22%(税抜)
  • 当事務所から過払い金を返金する際の振込手数料は、お客様ご負担になります。
  • 債権内容によっては、同一債権者の場合でも複数債権として取り扱う場合がございます。
  • 訴訟を提起されているなど特殊な債権の場合、別途追加費用を頂く場合がございます。

過払い金請求手続きの流れ

手続きの流れ手続きの流れ

  • 概ね3~9か月で手続きが完了します。任意の和解が成立せずに訴訟に移行した場合は6か月~1年ほどかかるケースがあります。

過払い金請求ができる条件の目安

  • 2010年以前から借入をされている方
  • 利息制限法で定められた上限利息の15%~20%を超えていた場合

過払い金請求