女性のための借金問題の相談窓口!アヴァンス・レディース

借金問題は誰にとってもデリケートなお悩みです。その借金のお話を他人に相談することはなかなか勇気がいることかと思います。女性にとってはなおさら不安なことでしょう。だからと言ってご自身だけで抱え込んでしまうと、借金問題の解決を遠ざけてしまします。そこで、アヴァンス法務事務所では女性スタッフが対応する女性専用窓口【アヴァンス・レディース】を設けております。 

今回は女性が抱える借金のお悩みとアヴァンス・レディースについてご紹介していきます。

■近年、増加傾向にある女性からの借金問題のご相談。

今までも、女性のお客様からのご相談はたくさん頂いておりましたが、ここ最近はさらに増え、借入金額や借入理由などの傾向も変わってきました。これには、女性の社会進出が進んだことが背景にあるのではないかと思います。

数年前であれば、主婦やパート勤めの方が生活費の補填に借りてしまったという借金のご相談が多く、借金総額も借入件数も男性のお客様ほど多くはありませんでした。ですが、最近の傾向を見ていると借金の金額も借入件数も増加傾向にあります。借入の理由もショッピングやエステのローンなど多様化してきています。

女性の社会進出に伴い、収入が増えればそれだけキャッシングやカードローン、消費者金融の審査に通りやすくなります。最近は女性向けのカードローンなども増えてきています。つまり、お金が借りられるようになったから借金問題も増えたということです。

それでは、借金問題をどのように解決していけばいいのかをご紹介していきます。まずは、最初のハードルである「ご相談」についてご説明します。アヴァンス法務事務所では女性のお客様にも安心してご相談いただけるよう、女性専用窓口をご用意しています。

■「相談するのが怖い」という方のために!女性スタッフが対応する専用窓口をご用意しています。

アヴァンス法務事務所では、女性スタッフが対応する専用窓口を設けており、女性特有のお悩みに寄り添ったサポートをいたします。

[男性には相談しにくい]

「エステのローンが・・・」「ショッピングでカードを使い過ぎた・・・」など男性には相談しにくいお話も女性スタッフがお伺いします。

[怒られるのではないかと不安になる]

毎日、たくさんの借金のご相談を伺っており、借入理由も人それぞれです。どんなご状況を聞いても怒ったりすることはありませんのでご安心下さい。

[家族が近くにいる、忙しい]

平日は夜9時まで、土日祝も夜7時まで営業しておりますので、ご都合の良い時間にお問合せください。お時間がない旨をお伝え頂けましたら、手短にお話させていただきますし、一旦、メールでお話を聞かせていただくことも可能です。

[どんなことを聞かれるのか怖い]

ご相談時にお伺いしたいのは主に、①借入のご状況(金融会社名、借入金額、借入期間など)と②家計のご状況(返済に充てられる金額など)となります。女性スタッフが順番にお伺いしていきますのでご安心ください。

■借金問題をどのように解決すればいいのか?

借金問題の解決方法に債務整理という方法があります。債務整理には「任意整理」「個人再生」「自己破産」があります。今回は比較的手続きが簡易な「任意整理」についてご説明します。

ご家族に内緒で手続きが可能であったり、認定司法書士や弁護士が代理人となって進めるため、特に行っていただく作業もありません。そのため、アヴァンス法務事務所にご依頼のお客様の約8割が任意整理を選択されます。

[任意整理とは]

裁判所を通さず、金融会社と直接交渉を行います。今後の利息の減免と返済回数について交渉し、月々の返済の負担を軽減することが可能です。「利息の減免」がポイントとなりますので、キャッシングやリボ払い、消費者金融からの借入など金利の高い借り入れに対して手続きを行うことでメリットが大きくなります。

つまり、利息を減免してもらうことで、今ある借金の残高を概ね36回~60回程度で分割返済をしていくことになります。言葉だけでピンとこない方も多いので任意整理を行った場合、月々の返済額をどれぐらい減らせるのかが計算できるシュミレーターをご用意しています。メールでさらに具体的な借金問題の解決方法もお送りいたしますので、まずはお気軽にお試しください。

■パートやアルバイトでも任意整理はできるのか

債務のご状況やご家族に内緒で解決したいという理由から、任意整理をご検討される方が多くいらっしゃいます。「パートやアルバイトなどの非正規雇用でも任意整理はできるのか?」という不安を抱かれる方もいらっしゃいますが、任意整理は正規雇用でなくてもお手続きは可能です。ただし、継続的な収入があり、減額された返済額で返済を続けられることが条件となります。

また、お費用のご相談も同時に頂きます。「借金があるのに、費用を払えるか心配」というお客様の為に、アヴァンスでは最初の30日間はお費用を頂いておりません、さらに、分割払いも可能です。委任契約後は一時的に返済もストップしますのでその間に生活再建の準備を行っていただけます。

■ご家族に内緒で解決したいという気持ちに寄り添います

ご相談内容の中で多いのが「家族や職場に内緒にしたまま借金問題を解決したい」というご相談です。最大限の配慮をさせていただきますのでご相談時にお伝えください。

[ご連絡させていただく電話番号、時間帯に配慮します]

ご家族が近くいる時間帯や、連絡する電話番号をご指定頂きましたら、最大限、配慮させていただきます。また、ご家族であっても、ご本人様以外へ相談内容をお話することはありませんのでご安心下さい。

[家族に内緒で解決したい]

任意整理であれば、ご家族に内緒で手続きを進めることが可能です。ただし、任意整理ができる、できないはお客様のご状況によって異なりますので、ご相談時に詳しいご状況をお聞かせください。

[ご依頼後、督促が速やかに止まります]

債務整理の委任契約を認定司法書士や弁護士と結んだ後は、金融会社が直接、お客様に督促を行うことは法律で禁止されています。ご契約後、速やかに督促の電話、郵便、自宅訪問などを速やかに止めることが可能です。

■安心してご相談いただくために。

「債務整理とはどのような手続きなのか」「費用はどれぐらいかかるのか」など、分からないことも多いかと思います。アヴァンス法務事務所ではお客様に納得してご依頼いただけるように努めています。

[ご相談は何度でも無料]

何度ご相談いただいても相談料は頂きません。ご不明な点がございましたら何度でもお問合せ下さい。

[デメリットや生活への影響についてもしっかりご説明します。]

債務整理は借金の返済の負担を軽減したり、免除してもらうことで借金問題を解決することが可能です。しかし、債務整理後は5年~10年は新たな借り入れが難しくなるなど、デメリットがあるのも事実です。債務整理後の生活も踏まえたうえで最適な方針をご提案いたします。

[必要以上のお費用は頂きません]

アヴァンスでは、ご契約いただく前に必ずお費用を明確にご提示いたします。手続き開始後に追加でお費用を請求することはございませんのでご安心ください。また、費用の分割払いも可能ですので、お気軽にご相談ください。 

※アヴァンスでは【減額報酬】や【解決報奨金】を頂いておりません。

■どんな小さな疑問でも結構です、お気軽にご相談ください。

家族にすら話せない借金のお悩みは、ひとりで抱え込まずにアヴァンス法務事務所におまかせください。借金問題を放置するとかえって借金問題を深刻化させてしまいます。そうなる前に気軽にお電話・メールでお問合せください。

アヴァンス法務事務所はいつでもお待ちしております。

関連記事

このページをシェアする